結婚まで考えていた女性に失踪された悲劇私は成人するまで、これと言って女性と交際をした経験が無く、落ち込んでいました。

しかし、「このまま変わらなければこの先も寂しい人生が待っているだけだ!」と一念発起して、積極的に活動する事にしました。

女性と出会う手段が全く無い環境だった私は、思い切って出会いサイトを使って女性と出会う事にしたのです。

思っていた以上に出会いサイトは利用しやすく、これはと思う女性を見付け、その女性と実際に会いました。

彼女は私のタイプの女性にピッタリで、この人と上手く行けば良いなと期待しました。そこで私は女性に気に入られようと、色々と気を遣いながら連絡を取り、デートにも誘いました。

その必死の行動が功を奏し、彼女は私の事を気に入ってくれたのです。そして私達はデートを何度も重ね、徐々に2人の関係を深めて行きました。

そして、いよいよ具体的に彼女との結婚を考え始めたのです。ところがそんな事を考えていた矢先、彼女が突然失踪してしまいました。

八方手を尽くしてみたのですが、結局見付ける事は出来ず、二度と彼女に会う事は出来ませんでした。なぜ彼女が急に失踪した原因すら分からず、私は途方に暮れてしまいました。

そして私は、自分の女運の無さを自覚するようになったのです。今でもまだ、私は独身です。